呼吸器内科

診療内容

肺がんを中心として、呼吸器疾患全般(肺結核と睡眠時無呼吸症候群は除く)について、高度専門医療を行っています。
スタッフは、常勤医師7名、非常勤医師3名と後期臨床研修医数名です。主治医は必ず常勤医師が担当し、患者さん本位の安心な医療の提供に努めています。
外来診療は、月~金曜日に内科診察室17、18、19番で行っています。担当医は外来予定表をご覧ください。入院の病床数は50床で、入院予約をしていただいてから入院までの待ち日数は、病状にもよりますが数日から1週間前後です。外来通院をされている患者さんの病状悪化時には、緊急外来受診および緊急入院のできる体制ができています。

ページの先頭へ戻る