spmenu

ワークライフ
バランス

Worklifebalance

休日の過ごし方

看護師出身地マップ

2020年現在

関東地区出身者が最多ですが、
当院には、広く全国の出身者がいます。
首都圏からは観光スポットへのアクセスも良いため、
充実した休日を楽しんでいます。

男女比
職員数 726名
男性 38名(5.2%)
女性 688名(94.8%)
2020年現在
先輩の休日の過ごし方

予定のない休日は、朝起きた時の気分や体調で、その日の過ごし方を直感で決めるようにしています。子どもと出かけたり、自宅で家族でのんびりしながら過ごしたり。育児と仕事の両立を図るために、休日はどうリラックスするかが大切な気がします。夫や両親にも支えてもらいながら、無理をしないことですね。睡眠不足になると心に余裕がなくなってしまうので、仕事をする上で、心と体の両方が元気でいられるように休日を過ごしています。

休日は職場の仲間とその家族でよく登山を楽しんでいます。時間が取れる時は北アルプスに行き、高山植物や山小屋、日の出を見て非日常を思い切り楽しんでいますし、日帰りの場合は近郊の山に行きますが、山で作る食事をメインに計画して楽しんでいます。山に登るには登山経路や時間配分、荷物の分量など十分な計画が大切になりますが、仕事も同じだと思っています。休日を充実させるポイントは計画的に仕事を進めることですし、休日に気分転換ができると、仕事も効率的に進めることができるからです。

pagetop
© がん・感染症センター都立駒込病院看護部. All rights reserved.