03-3823-2101(代)

研修紹介

研修教育

患者さんの信頼に応える安全で安心な質の高い看護をめざし、心に寄り添う看護を提供できる看護師を育成します

  • 駒込病院では、都立病院看護職員キャリア発達支援ガイドラインに沿った、それぞれの段階に応じたキャリアアップを支援しています。
    新卒から3年間を基礎コースと位置づけ、レベルⅠからⅢまで段階的な研修を行っています。
    特に入職後の最初の3か月は、新人看護職員臨床研修期間とし、職場に慣れること、看護技術の習得をめざし、各職場の先輩と一緒に新人を職場全体で育成する体制が整っています。
    4年目以降はジェネラルコースと位置づけ、自分のキャリアについて考え、実践能力を向上できる研修体系となっています。看護師一人ひとりが専門職業人としてキャリアアップし、医療チームの一員として成長できるよう支援しています。
  • 研修教育のマトリクス

新人看護職員臨床研修

KOMAGOME TRAINING

当院では平成19年度より新人看護職員臨床研修を取り入れています。約3ヵ月間かけて基本的な業務を習得するプログラムです。職場の雰囲気や勤務体制に慣れる事と看護の基本的な知識が習得できることが目標です。

  • オリエンテーション研修
  • 集合研修で技術中心の研修を行います。
  • 臨床研修Ⅰ
  • 配属病棟で患者を受け持たずに技術中心の研修を行います。
  • 臨床研修Ⅱ
  • チームメンバーと一緒に日勤業務を行います。患者を1名から受け持ち、徐々に増やしていきます。夜勤シャドー研修も実施します。
  • 臨床研修Ⅲ
  • チームメンバーのフォローを受けながら日勤業務を行います。成長に合わせて、夜勤研修や土曜日日勤を経験します。

基礎コース

BASIC COURSE

レベルⅠ

目標

担当看護師としての基礎を確立できる

指導を受けながら、チームメンバーとしての行動がとれるように、必要な知識・技術を習得します。

  • 安全管理Ⅰ
  • 感染管理Ⅰ
  • 看護記録Ⅰ
  • 看護倫理Ⅰ
  • がん看護Ⅰ
  • 救急看護
    災害看護
  • メンタル
    サポート
  • 看護の振り
    返り発表
  • メンタルサポート

    「ケアする人のこころのケア:基礎編」というテーマでリアリティショックとストレス対策について学びます。自分自身の理解を深め、こころとからだのバランスについても考えます。ハンドパワーを使った癒しの体験など体を使った演習も行います。

  • メンタルサポート

レベルⅡ

目標

受け持ち看護師として自立できる

レべルⅠの学習内容をさらにステップアップして、「チームの一員として、メンバーシップを発揮した行動ができる」ことを目指します。

  • 安全管理Ⅱ
  • 感染管理Ⅱ
  • 看護記録Ⅱ
  • 看護倫理Ⅱ
  • がん看護Ⅱ
  • 静脈注射
  • 退院支援
  • 事例検討Ⅱ
  • 静脈注射

    安全に実施できるよう、薬理作用から解剖整理、などの基礎知識と共に実際の静脈穿刺まで訓練を行い認定資格を取得して、初めて患者さんに実施ができます。

  • 静脈注射

レベルⅢ

目標

チームリーダーとしての基礎を確立できる

レベルⅢを修了することで、基礎コーズ修了となります。指導を受けながら日々のリーダーとしての行動ができるよう主体的に取り組むことが求められます。

  • 安全管理Ⅲ
  • 感染管理Ⅲ
  • 看護記録Ⅲ
  • 看護倫理Ⅲ
  • がん看護Ⅲ
  • リーダー
    シップ
  • 事例検討Ⅲ
  • 事例検討Ⅲ

    研究的視点を持ち、実践した看護ケアを検討することが目的です。3年間の集大成として、テーマを決め指導を受けながらまとめていきます。最後は発表会でパワーポイントを使って発表します。

  • 事例検討III

ジェネラルコース

GENERAL COURSE

目標

各部署でのリーダーとしての役割を確立する

4年目以上になると、それぞれの部署でのリーダーとしての役割を担うことになります。6~7年目以上になれば、自己のキャリアプランを考えて、職場の上司と相談しながらスキルアップを図ります。その中で、マネジメントコースや、スペシャリストへのコースを選択することもできます。
看護研究は首都大学東京健康福祉学部看護学科の先生が病院に来て、個別指導を行ってくれる研修となっています。

  • ELNEC-Jコアカリキュラム
    看護師教育プログラム
  • 急変アセスメントと
    対応
  • 看護研究
  • プリセプター
    フォローアップ
  • ELNEC-Jコアカリキュラム看護師教育プログラム

    米国の組織が開発した教育プログラムで、院内のELNEC-J指導者が講師となります。2日間の講義やケースステディ、グループワークでエンド・オブ・ライフ・ケア(病や老いなどにより人生を終える時期に必要とされるケア)について実践的な内容を学ぶことができます。

  • ELNEC-Jコアカリキュラム看護師教育プログラム

エキスパートコース

EXPERT COURSE

都立病院全体で横断的に行っている独自の研修

特定分野における専門領域の知識・技術を理論的に探究し、臨床における質の高い看護実践と指導的役割を果たすエキスパートを育成するための東京都独自の研修です。「救急看護」「感染管理」「皮膚・排泄ケア」「小児看護」の4コースがあり、当院では「感染管理」コースを開講しています。

  • 感染管理

    当院の感染管理認定看護師、感染症科医師を中心に、外部講師も招へいし、感染管理概論から免疫学、疫学、そしてサーベイランスに取り組みます。研修期間は約1年半で、将来認定看護師を目指す人には、ステップアップにもなる研修内容となっています。

  • 感染管理

がん看護セミナー

がん看護セミナー

  • 院外からも人気の公開講座
  • 駒込病院では、がん診療連携拠点病院として、がん診療に従事する看護職員が、高度で専門的な知識および技術を修得し、がん看護実践の充実を図ることを目的として、毎月1回(除く4月・8月)看護セミナーを開催しています。当院の専門・認定看護師が講師となりさまざまなテーマで公開講座として行っています。 詳しくはこちらへ