循環器内科

専門分野

緊急の治療を要する急性心筋梗塞や不安定狭心症、心臓血管外科治療を要する疾患を除き一般的な循環器疾患に対処することができます。各科間の連携がきわめて緊密な駒込病院では、もし別の病気にかかっていたり合併していたときには、速やかに各専門家の診察を受けたり治療に進むことができます。

循環器内科では下記のような疾患を扱っております。

  1. 虚血性心疾患(安定した状態の狭心症等)
  2. 不整脈(期外収縮、頻脈性不整脈、徐脈性不整脈)
  3. 弁膜症
  4. 心筋症(拡張型心筋症、肥大型心筋症)・心筋炎・心膜炎
  5. 心不全
  6. 静脈血栓症
  7. 高血圧

循環器内科の主な診療内容

  1. 心臓超音波検査
  2. 運動負荷試験
  3. 負荷心筋シンチグラム(薬物)
  4. 各種心臓核医学検査
  5. 心臓MRI
  6. ホルター心電図(24時間心電図)
  7. 24時間血圧測定(ABPM)
  8. ペースメーカー植え込み手術、ペースメーカーチェック
  9. 心臓カテーテル検査
ページの先頭へ戻る