施設のご案内

患者サポートセンター(がん相談支援センター)

患者サポートセンター

センター長あいさつ

患者サポートセンター長 出水洋介

平成29年3月、患者支援センターから名称を変更し「患者サポートセンター」として1階にリニューアルオープンしました。

病院入り口を入るとすぐ右手にさまざまな相談に対応できる窓口を設置しました。窓口では、患者さんとご家族の疑問や不安に対して適切なアドバイスを行い、専門職への橋渡しができるよう丁寧に対応しております。

地域に開かれた病院としてその役割を果たしていくため、多職種が一丸となって地域連携を推進しながら、より良い地域づくりに貢献していきます。そして、患者さんとご家族が、いきいきと生活できるよう、様々な支援をしていきます。

「患者サポートセンター」は、すべての人が安心して暮らせる地域の実現のため全力で頑張ってまいります。

2017年3月6日
患者サポートセンター長   出江洋介

患者サポートセンターからのお知らせ

スタッフ内訳

 
スタッフ一覧人数
       センター長(医師)1
       医療ソーシャルワーカー(社会福祉士)8
       看護相談・入院サポート(看護師)12
       医療連携担当(事務)・病床管理担当6
       病床管理担当2
       心理士2
       アシスタントスタッフ7
合計36

患者サポートセンター(がん相談支援センター)各相談部門

1 看護相談

患者さんとご家族の方が安心してがん治療が受けられるよう、必要な情報を提供いたします。治療を継続していくうえで心配なことや、病気に関連した症状への対応方法なども一緒に考えサポートします。

より専門的な相談ができる“駒込看護外来”とも連携しております。

「なるべく家で過ごしながら治療を続けたい」「家で過ごしたいけどいろいろなことが心配だな」と思われる方、実際に家に帰るためにどうしたらよいか相談できます。

KOMAGOME NURSE
  • 退院前の在宅療養準備についての相談
    必要に応じて、訪問看護ステーション・介護支援専門員(ケアマネージャー)・在宅主治医等と連絡を取り合い、退院準備を行う
  • 在宅療養全般についてのご相談
  • 在宅療養に不安を感じている方の相談
  • 訪問診療・訪問看護利用についての相談
  • 医療機器や医療材料(衛生材料)の紹介 など

主治医・病棟看護師、地域の医療機関と連絡をとり、サポートの体制を整えます!!

電話 03-6311-6891
受付時間 月曜日~金曜日(祝日及び年末年始の休みを除く。)
9時~17時まで

2 医療福祉相談

治療を続けていく上で生じる、患者さんやご家族の様々なお困り事について、ソーシャルワーカーが解決に向けてお手伝をいたします。

社会保障・福祉制度、介護保険サービスなどの申請・利用方法について、分かりやすく説明いたします。また、必要に応じて、院内スタッフや地域の様々な施設・機関と連絡を取り合います。

相談例
  • 医療費の支払いや生活費に困っている
  • 健康保険、介護保険、福祉サービス等について知りたい
  • 退院後の生活が心配
  • 緩和ケア(ホスピス)や療養の病院について知りたい
  • セカンドオピニオンについて知りたい
  • どこに相談すればよいかわからない 等
電話 03-6311-6891
受付時間 月曜日~金曜日:9時~17時
土曜日:9時~12時
(祝日及び年末年始の休みを除く。)
※土曜日の医療福祉相談は、当面の間、休止します。

3 こころの相談

がん患者さんとそのご家族が、日頃お一人でかかえておられる、こころのお悩みをうかがうことを目的にしております。

具体的な解決や療養のご指導のようなことは必ずしもできませんが、皆様のお話をうかがうことで、ご一緒に問題を考えてみたいと思います。

相談受付時間 月曜日・水曜日(祝日・年末年始の休みは除く)14時~16時
利用方法 事前にお電話でご予約ください。
代表番号 03(3823)2101 こころの相談室担当(心理士)まで

*対応中の場合、かけ直していただくようお願いすることがございます。

*日時などは都合により変更する場合もございます。ご了承ください。

4 がん治療と仕事の両立支援

・ハローワークの就労支援ナビゲーターによる相談(毎週木曜日 午前)

・弁護士による法律相談(毎月第4火曜日) ※法テラスなどの相談窓口に行くのが難しい方

・社会保険労務士による両立支援相談(毎月第2火曜日)

・土曜日の日帰り入院(化学療法)

がん治療と仕事の両立支援ポスター

5 がん遺伝相談

遺伝や遺伝子検査などに関する様々なお悩みやご相談を電話にて受け付けます。

電話:病院代表 03-3823-2101 認定遺伝カウンセラー 井ノ口まで

受付時間: 火曜・金曜 10時~15時

【相談例】

 ◎ご家族にがんに罹患された方が多く、遺伝を心配されている

 ◎ご自身やご家族が遺伝性のがんと診断をされたが相談できる場所がない

 ◎遺伝性のがんについて子どもになんて説明をすればいいのか悩んでいる

 ◎遺伝子検査について知りたい

 ◎がんゲノム医療について知りたい  など

 ※対応中の場合、こちらから折り返しの連絡もしくはお掛け直し頂くようお願いする場合があります

6 意思決定支援外来

がんとの付き合い方で悩んでおられる方のお話を伺い、心の整理をお手伝いします。専門治療に関する助言を目的とした、セカンドオピニオンではありません。

対象は、院内外の患者さんとそのご家族になります。

予約電話(予約センター) 03-3823-4890 
※当院の患者さんでお困りの方は0番患者サポートセンター窓口での対面予約も可能
相談日時 月・水・金 10:00-12:00 13:00-15:00
1回1時間まで 完全予約制
(祝日及び年末年始の休みを除く)
担当者 前院長 鳶巣賢一(とびすけんいち)医師
料金 約5,000円/回
   

詳しい内容についてはこちら

7 がん体験者による相談「ピアサポート」

ぴあ(peer)とは、仲間、同等という意味の英語です。ピアサポートは、同じような境遇やよく似た体験をもつ者どうしが助け合うことを意味します。ここでは、所定の研修を修了したがん体験者が、“気がかり(不安)”などをお聴きし、自らの体験を踏まえ、生活の中でのがんとの向き合い方を、医療スタッフとは異なるスタンスでサポートしています。

相談は無料、予約は不要です。「漠然とした不安を聴いてほしい」、「家族や職場にどううちあけたらいいの?」、「辛い副作用とどのように向き合ったら?」、不安や悩みなどを抱え、誰かに話しを聴いてほしい方は、実施時間中、お気軽に医療情報室「こまどり」にお立ち寄りください。

また、電話によるご相談も行っていますので、お気軽にご活用ください。

日時 火曜日・金曜日(年末年始・祝日を除く。) 
13時~16時まで
場所 医療情報室「こまどり」内
電話 03-3823-2536

ご案内ちらし「がん体験者による相談支援(ピアサポート)

医療情報室こまどり

駒込病院の患者さん、ご家族、患者さんの身の回りの方々にご利用していただくための図書室です。医療についての様々な情報収集の場として、またくつろぎの場としてご活用ください。

開館日、時間: 月~金 午前9時~午後5時

問い合わせ先  医事課医事管理担当 03-3823-2101 内線2045

        医療情報室 内線 2405

ピアサポート図
マップ図

*こまどり主催 イベント予定

・「わかりやすい抗癌剤治療」 終了

患者サロン

患者サロン

患者さんやご家族をはじめ、どなたでも自由に利用できる場所です。患者さんやご家族が自由に集い、情報交換や交流を深めていただく場でもあります。

また、病院主催のミニ勉強会や各患者団体のおしゃべり会などのイベントも行っています。

患者サロン ご利用時間 9時~17時(年末年始を除く)
お問い合わせ先 患者サポートセンター 代表電話 03-3823-2101 内線2061

※患者団体貸切り利用(事前登録制)もできますので、お申込みの上、ご利用ください。

*患者サロン ミニ勉強会

新型コロナウイルス感染症対策のため患者サロンでのミニ勉強会は、当面の間中止いたします。

※ 会場は、特別会議室2にて実施

※ ミニ勉強会実施時間 午後1:30~2:15

※ テーマは、予定のため、変更になることがあります。

*患者会等主催イベント一覧

ポータル
がん情報
両立支援

患者サポートセンターだより

ページの先頭へ戻る