大腸外科

大腸(直腸・結腸)がんの用語や治療方法、副作用を解説します

投稿者:駒込病院大腸外科 中野大輔 ある日突然,『あなたは大腸がん(直腸がん・結腸がん)です。手術で病気を取り除かなければ大変なことになる。』と担当医から告げられたら,気が動転し,頭の中が真っ白になるでしょう。 どんな治療になるの? 人工肛門って何? 仕事はどうなるの? など,がんの告知を受けた患者さんは大抵,その場で担当医に質問できずに帰宅されます。家に帰って冷静になると,わからないことや不安が […]

大腸がん肝転移の診断と治療について

投稿者:外科部長 山口達郎 1.大腸がん肝転移の割合 悪性腫瘍、いわゆる「がん」は様々な臓器(肝臓や肺など)に転移する可能性があります。大腸がんでは、初めて病気が見つかった時点で、2割近い患者さんに肝臓や肺などの転移がみられ、中でも最も多く転移がみられる臓器が「肝臓」で、およそ半数を占めます。また、初回治療時にがんが取り切れたと判断されても約7%の患者さんが肝臓に再発すると言われています。 2.大 […]