取組・活動

医療の質の向上にむけた取組(TQM室)

1.Total Quality Management室とは

Total Quality Management室(TQM室)は、患者さんにより質の高い医療サービスを提供することを目指して、医療の質の向上に継続的に取り組む組織です。院内の各診療科・委員会から、それぞれの所掌分野における医療の質を示す重要な指標(Quality Indicator)を設定、向上にむけてPDCAサイクルに則った行動計画の立案・実行・評価・改善を実施し、半年に一度TQM室にて報告を行っています。

2.TQM室の取組事例

TQM室会議での報告の様子
ページの先頭へ戻る