病児・病後児保育室のご案内

駒込病院病児・病後児保育室「ろびん」について


 駒込病院の病児・病後児保育室は、文京区内に住所のある0歳4か月から小学3年生までのお子様が、病気やけがなどの病中または病気の回復期で、保護者の仕事等の事情により、ご家庭で保育ができない場合、当院の敷地内にある専用の保育施設で一時的に保育を行う施設です。
 この病児保育事業は、文京区からの委託を受けて当院が実施します(保育室の運営は駒込病院から受託した認定NPO法人フローレンスが行います。)。

病児・病後児保育とは

「病児保育」とは、当面症状の急変は認められないが、病気の回復期に至っていないことから、集団保育が困難であり、かつ、保護者の勤務等の都合により家庭で保育を行うことが困難な児童を一時的に保育するものをいいます。
また、「病後児保育」とは、病気の回復期であり、集団保育が困難で、かつ、保護者の勤務等の都合により家庭で保育を行うことが困難な児童を一時的に保育するものをいいます。

駒込病院病児・病後児保育室「ろびん」の概要

運営開始日

令和3年2月1日(月)

所在地

〒113-8677 東京都文京区本駒込3-18-22 都立駒込病院保育棟2階

電話番号

03(3823)1305(直通)

利用対象

文京区在住の0歳4か月から小学3年生までのお子様

利用対象となる疾患

・発熱やかぜ、下痢など
・おたふくかぜなどの感染性疾患の回復期
・気管支喘息などの慢性疾患
・やけどや骨折などの外傷性疾患の養生期
・その他医師が利用可能と判断した病気・けが

利用対象とならない疾患

・対象となる病気であっても、医師の診察の結果、受入が困難と判断した場合
・感染性疾患の回復期であっても、他の児童への感染のおそれがある場合
・麻しん(はしか)、みずぼうそう、百日咳などの強い感染症患者や点滴などの治療が必要な場合
※新型コロナウイルス感染症に関する対応については、文京区ホームページをご覧ください。

定員

1日4名(ただし、開設から当面の間は2名)

開室日・時間

月曜日~金曜日(土日祝日・年末年始を除く)
午前8時30分~午後5時30分(延長保育なし)

利用料金

児童1人1日につき3,000円

利用期間

1回の利用は原則同一の事由に係る利用につき7日間まで
※7日間は土日祝日・年末年始を含みます。

食事・持ち物

昼食・おやつ・飲み物は、各自持参してください。
※詳細については、ご利用のしおりをご覧ください。

駐車場利用

駒込病院の来院者用駐車場の利用が可能(有料・割引あり)

事前登録について

利用を希望される場合は、必ず、事前に利用登録手続きを行ってください。
東京共同電子申請届出サービスによる、電子申請も可能です。詳細については、文京区ホームページをご覧ください。

 ①申請書に必要事項を記入する

 文京区病児・病後児保育事業利用登録申請書に必要事項を記入してください。

 ②申請書を提出する

 申請書は、当保育室または文京区子ども家庭部子育て支援課に提出してください。申請時に登録カードを交付します。

【申請書類の配付場所及び提出先】

 ○駒込病院病児・病後児保育室「ろびん」
  提出方法:持参のみ
  提出先:〒113-8677 東京都文京区本駒込3-18-22 都立駒込病院保育棟2階
  電話:03(3823)1305(直通)

 ○文京区子ども家庭部子育て支援課
  提出方法:電子申請、郵送または持参
  提出先:〒112-8555 東京都文京区春日1-16-21 5階
  電話:03(5803)1256(直通)

かかりつけ医等への事前診察

当保育室を利用する前に、かかりつけ医や地域の医療機関を受診の上、文京区長あての「診療情報提供書」の記載を受けてください。

※ かかりつけ医等で、症状が重いなどの理由で病児保育の利用が不可能と判断された場合は、お預かりできません。
※ 「診療情報提供書」は、利用当日に必ずご持参ください。
※かかりつけ医から再受診の指示があった場合や、事前受診後に症状の変化があった場合は、入室前に再受診をしてください。診断が変更になった場合、保育室をご利用いただけないこともありますので、ご了承ください。

利用予約について

利用する日の前日の午前8時から午後5時30分までに、当保育室に電話(03-3823-1305)で予約してください。その際、お子様の病状等、必要な事項を確認させていただきます。
利用予約は先着順に受け付けます。なお、定員に達した場合は、キャンセル待ち予約を受け付けます。
※ 留守番電話やFAXによる予約には対応しておりません。
※ 利用日の前日が閉室日に該当する場合は、閉室日直前の開室日に電話にて連絡してください。
※ 利用日の連続予約は受け付けておりません。利用当日に持参する病状連絡票にて、翌日の利用希望の有無をお知らせください。
※ 利用申込の状況によっては、利用定員に満たない場合でも利用をお断りすることがあります。
※ 定員に空きがある場合は、当日予約を受け入れます。午前8時から午前9時までの間に、当保育室に電話で確認してください。

利用のキャンセル

前日にキャンセルする場合は午後5時30分までに、また、利用当日にキャンセルする場合は、午前8時から午前8時30分までの間に、当保育室に電話連絡してください。
ご連絡なく、当日の午前8時30分までにいらっしゃらない場合には、キャンセルとさせていただくことがございますので、ご注意願います。

保育室での利用手続(利用日当日)

・当保育室の受付で、 「児童票」(初回利用時のみ)、 「文京区病児・病後児保育事業登カード」、 「病状連絡票」、「診療情報提供書」、 「与薬依頼書」などの書類を提示してください。
・持ち物の確認をします。詳細については、ご利用のしおりをご覧ください。
・持参薬がある場合は、与薬依頼書、おくすり手帳、薬剤情報提供書などで、与薬方法を確認します。
・利用料(3,000円)の支払いを済ませたら、保育開始となります。

ページの先頭へ戻る