がん・感染症センター都立駒込病院

文字サイズ

予約専用

03-3823-4890

予約時間:月〜金 9:00〜17:00 土 9:00〜12:00

代表

03-3823-2101

※午後が比較的つながりやすくなっています

外科(乳腺)

乳腺外科

駒込病院 乳腺外科
都立駒込病院 乳腺外科 医長 有賀智之

〈患者さんへのメッセージ〉

当院の乳腺診療チームは外科の中に位置しておりますが、診断から手術、薬物治療、遺伝子診断、緩和治療まで行う総合的な乳腺疾患治療チームです。

連携する形成再建外科は乳房再建に関して日本の草分け的存在であり、40年近い歴史と実績を有しております。また、日進月歩の乳腺画像診断に関しては放射線診断部医師、マンモグラフィー技師、乳腺超音波技師と定期的な症例カンファレンスを通じ、画像診断の向上を図っております。放射線治療部においては、全国有数の規模と症例数を有し、毎週の症例カンファレンスにおいて個々の患者さんごとの適応などを討論しております。さらにこの症例カンファレンスでは、問題症例に関し、病理スライドを投影して病理専門医とのディスカッションが行われるなど、普段患者さんの目に触れる表の診療の裏で、診療に関わる様々なクオリティーの維持、向上を図っております。

また、乳がん看護認定看護師2名のほか、がん看護専門看護師、がん化学療法看護、がん性疼痛看護、がん放射線療法看護等々多種の専門・認定看護師による看護外来、抗がん剤を使用時する際には薬剤師による薬剤指導外来が行われるなど、専門医療職とも親密に連携を行い、きめ細かな専門外来を設置してがん治療に伴うさまざまな悩み、問題の相談、解決を図っているところも当科の特徴です。

東京都がん診療連携拠点病院として高度先進医療はじめ、新薬の治験、医師主導治験、各種臨床試験も数多く実施しており、患者さんに世界標準の高度な治療を提供しているほか、乳がん治療の開発、発展にも積極的に協力しております。乳がんかもしれないと心配されている方、乳がんと診断されて治療を頑張っていこうとお考えの方のお役に立てればと思います。

ぜひ駒込病院にいらしてください。
駒込病院 乳腺外科

ページの先頭へ戻る